メダルゲームの思い出 メダルをあげる人選ミス

ここでは、「メダルゲームの思い出 メダルをあげる人選ミス」 に関する記事を紹介しています。
◎ 最新記事

★メダルゲームの管理人的コツ

  ・ボールプッシャー系メダルゲームでボールがなかなか動かないときは少し休む
  ・メダルゲームは席についてから本番!放出期なのか回収期なのか見分ける
  ・メダルが沢山あるのなら小アタリはわざとミスをする


★メダルのガンマン関連記事

  ・メダルのガンマンの自分的イメージ!リングカラーで台選び
  ・捜索モードがでないのなら早めにやめるべし
  ・早撃ち牧場のクイック・ジミーの本気を見た!まさかの3連敗
  ・メダルのガンマン攻略!一丁拳銃と二丁拳銃の使い方
  ・馬に乗っている「キング・サンチョ」攻略
  ・肉弾戦が手ごわい「クラッシャー・キメラ」攻略


★メダルゲーム攻略記事(注・昔に書いた記事が多いのでみづらい記事が多いです)

  ・メダルフロンティア・クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶ! カスカベランド
  ・メダルフロンティア攻略・キン肉マン
  ・ドンキーコングバナナキングダム攻略 サテライト選び編
  ・ドンキーコングバナナキングダム攻略 ミッションゲーム編
  ・カジノウィナー攻略
  ・ファンタジーゾーン(メダル)攻略
  ・ジーワンターフティービーのまとめ・感想
  



メダルゲームの思い出として

今でもちょっと悔やむことがあります。


それは、当時メダルをあずけるのが

指紋サーチだったんですが、その指紋がなかなかよみとらなく

メダルを預けるのに一苦労だったんです。


で、急いでいたこともあって

もっていたメダルをだれかにあげようとしたんです。

これだめな行為ですから、やっちゃいけませんよ。

メダルの譲渡みたいなものは違法っぽいので

やっちゃいけません。


当時は本当に急いでいたのでしょうがなかったんです。

自分がメダルをあげたのはそれぐらいしかありません。


話をもどして、メダルをあずけるのがめんどくさくて

メダルをあげようとしたのですが

両替機みたいなところで、メダルを買う人にあげるのが

ちょうどいいとおもって、ちょうど両替機にいた人にメダルをあげたんですが

よく考えてみると

その両替機ってメダル両替機ではなくて

1000円札を100円10枚に変える両替機


だったような気がします。


だから、いま思ってもそのメダルをあげた人たちは

「いらないもの、もらっちゃったなぁ」

みたいに思っていないか心配になるというか

そういうことがありますね。


ゲームセンターによくいっていると

しらないおっさんから、クレーンゲームでとったものを

いきなり渡されたりすることもあります。

おそらく

いきおいでクレーンゲームでとってしまった

りしたのでしょうね・・・。

たしかに、クレーンゲームでとる前はほしかったりするのに

いざとってみると

「こんなもの、どうしよう」

と思ったりすることって結構ありますよねぇ。

クレーンゲーム

今では指紋のものも改善されて

さっとあずけられるのですが

その預ける機械のところで、とまどっている人とかいるときは

そのメダルをどっかに捨てて、さっさと帰りたくなります。


平日はあずける機械はそれほど込んでいないのですが

日曜日とかになると、あずける機械が1つしかないと

結構込んでいるときもありますよねぇ。


にしても、あのメダルをあげたカップルだったかな。

あのメダルどうしたんだろ。

おそらく、プリクラとか撮影するために

1000円札を100円にしようとしていたんじゃないかと

後になって思ったりしているのですが・・・。


ほんとメダルって、メダルゲームをしない人からすると

邪魔臭いものですよねぇ。

あげたメダルで楽しんでくれていたのならいいんですけど。

関連タグ : メダルゲーム,